2018年 05月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日
 
 
 
 
 
 
 
 
お知らせ
2018/04/20工場蚤の市2018
ご朱印帳ノート作りワークショップを行ないました

folk product を企画している❝スズキ家の茶ノ間❞さんにお誘いいただき、
4月14日(土)に「工場蚤の市2018」へ初参加しました。
(folk product とは、スズキ家の茶ノ間さんが企画している生活道具です。
詳しくはこちらをご覧ください。)
今回は、yookeeを運営している神田紙器製造所として folk product ブース内にて
ワークショップを行ないました。

ワークショップの内容は「ご朱印帳ノート」。
ご朱印帳の基本の構造はそのままに、
より日常でたのしく使える工夫をほどこしてあります。
ノート部分は白ではなくカラーの紙に。
また、オリジナルの留め具を付けました。

表紙の紙・ノートの色・留め具の3種類の組み合わせで、
オリジナルのご朱印帳ノートが出来上がります。

ノートをじゃばらに折る・表紙の紙の裏側にえんぴつで印をつける・
はさみを使う・しわにならないようにのりでしっかり貼る・・・
ひとつひとつの作業を丁寧に行うことできれいに仕上がります。
のり付けは、工場で作る場合は、「にかわ」で貼り合わせますが、
ワークショップでは、作業のしやすさと仕上がりの美しさから
スティックのりを使用しました。
特別な道具や材料に頼らずとも、身近なものできれいにできればうれしいですよね。

今回参加してくれた方のノートはどれも、とてもきれいに出来上がっていました。
参加してくれたみなさん、ありがとうございました!

また、このイベントへお誘い頂いた「スズキ家の茶ノ間」さん、
ワークショップ用アクリル治具を作って頂いた「株式会社クワバラ」さん、
留め具のリボンをご提供頂いた「株式会社ミューズ・コーポレーション」さんありがとうございました。
この場を借りてお礼申し上げます。





















 

アクセス : 66

tsumugi vol.13のご案内

お知らせ一覧